会合・行事

ホームカミングデー 心理学講演のご案内

【2017年10月04日】

卒業生が母校を訪れ、思い出を懐かしむとともに、教育・研究の「今」を知ることを目的として、毎年、今出川キャンパスにて「ホームカミングデー」が開催されており、心理学同窓会では講演会を行います。ご友人やご家族もお誘いのうえ、ぜひお越しください。

 

◇◆ 心理学同窓会 心理学講演 ◆◇

「消費と広告の心理学」

講師:永野光朗(1982年卒/京都橘大学健康科学部心理学科教授)

◎11月12日(日)午後2時~3時

◎会場:今出川キャンパス 良心館404教室

◎聴講無料、申し込み不要

人はなぜ買いたくなるのか? ターゲットとなる消費者の心理・行動を客観的に理解することが、新製品開発や広告宣伝活動といった企業戦略の成否のカギを握っています。企業は「消費者の心と行動」をどのように理解し、どのように購買意欲や購買行動を引き出そうとしているのか、心理学の理論を援用しながら考察します。このような仕組みを知ることは消費者の自己防衛にもつながり、売り手、買い手、どちらの立場からも興味深い内容です。

 

 

ホームカミングデーには、盛りだくさんのプログラムが用意されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

心理学会同窓部会について
会合・行事について
同窓会報
会員情報登録
会費納入について
認定心理士について

大学からのお知らせ